普通のサラリーマンが経済的自由を獲得するため、試行錯誤するさまをつづっていきます。 現在資産約1500万円ですが、配当収入年100万が目標です!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

おススメ紹介!!!
詳しい解説ページへ!
  【アフィリエイトサイト】  ブログに広告のせて副収入GET!!

  【ネット銀行】         高金利低手数料!新サービスもあり!

  【ポイント系サイト】    メール受信するだけでポイント獲得!

  【アンケート系サイト】  座談会参加で2時間8千円の高額報酬も!

  【クレジットカード】     手厚いポイントバック!しかも保険付!

  【証券会社】         口座を使いこなして資産形成!!


  【解約した後の不要になった携帯電話を簡単・高値で買い取ります♪】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストレスが多い社会というのは日本に限った事ではないようです。
本来であれば、友人と話したり、趣味に没頭したりして解消するのが望ましいのでしょうが、
今後は薬(抗うつ薬)で対処していくのが増えていくと思います。

そう考えると中枢系に強い製薬会社が業績を伸ばしていくのではないでしょうか?
各製薬会社の業績に注視していこうと思います。

人気blogランキングへ    JRANKブログランキング

   ブログランキング・にほんブログ村へ


韓国人25%「不安抱えている」
 韓国人4人中1人は自分が「不安な状態にある」と考えており、6%は日常生活に支障を来たすほどの深刻な状態にあるという調査結果が出た。

 大韓不安障害学会は3月、全国の20~69歳の成人1000人(男女それぞれ500人)を対象に、不安に対する電話でのアンケート調査を実施した結果を、12日に行われた大韓不安障害学会・春季学術大会で発表した。

 学会は不安に関する21項目の質問で不安状態を把握し、飲酒・喫煙・カフェインの摂取量、不安の原因、解消方法、治療などについて調査した。

 調査の結果、回答者の25%は自分が全般的に「不安な状態にある」と評価し、6%(59人)は「日常生活が困難な程」であると答えた。不安の主な原因は本人の健康状態(39%)、経済的困難(36%)、人間関係(32%)などの順だった。

 不安解消の方法は、1人で我慢する(39%)、食べ物や飲み物を摂取する(36%、酒・たばこ・コーヒーがほとんど)など、不健康な方法が多く、親しい人との対話(32%)を試みるという答えも多かった。
朝鮮日報  2006年05月14日14時47分
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://clubfanta.blog23.fc2.com/tb.php/186-71f80a24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。